東洋ソーイング Webサイト

制作事例: ニットチュニック

薄地の混紡ニットでチュニックを制作しました。柔らかい生地でありながら、襟ぐりと肩を体に沿わせる点が難しいポイントですが、考えられたパターンと正確な裁断により、これを達成しています。 また、伸び縮みする生地は縫いにくいものですが、縫製時の微妙な力加減によりパターン通りに仕上げました。フレアーが均等に出るようになり、美しいシルエットとなっています。

写真をクリックすると拡大されます。閉じるときには右下の☓印をクリックしてください。